2015年で創業110周年。結びつき生まれる新しいチカラが、未来へ踏み出すチカラになる

弊社は、2015年をもって創業110年を迎えました。日本にある企業の中で100年以上の歴史も持つ企業は0.6%!とても希少です。100年を超える私たちの歩み。そこにはさまざまな後押しがありました。たとえば、快適な暮らしづくりや、便利で安全な街づくり。たとえば、子どもたちの笑顔。人が描くひとつひとつの願いや夢が私たちのチカラとなり、次の一歩を踏み出すことができました。次の100年を目指して、あらためて人を見つめます。時代に応えます。地球を想います。結びつき、ともに歩むことで、きっと新しい力が生まれます。素敵な未来が見えてくると考えています。

創業200年企業へ向けて

会社沿革

明治38年 碧南市弥生町において梶川造船所を創業
昭和27年 「株式会社 梶川造船所」に改組 
資本金50万円、建設業を併業
昭和30年 建設業を併設
昭和34年 「株式会社 梶川建設」に商号変更 
梶川正直、代表取締役に就任
昭和44年 資本金を600万円に増資
昭和46年 資本金を1,200万円に増資
昭和53年 梶川浩、代表取締役に就任
昭和57年 新社屋竣工 本社を碧南市天神町に移転
昭和59年 株式会社 梶川建設一級建築士事務所を開設
昭和63年 資本金を1,500万円に増資

 

平成 8年 碧南市排水設備工事指定工事店に指定
平成 8年 資本金を2,000万円に増資
平成10年 鋼矢板圧入・引抜工事全国サービス開始
平成14年 ISO9001認証取得
平成17年 創業100周年
平成18年 梶川浩、全国圧入協会副会長に就任
平成20年 GM2※認証取得
平成21年 梶川浩、代表取締役会長に就任
梶川光宏、代表取締役社長に就任
平成21年 東京支店を開設
平成22年 GM1※認証取得
平成23年 ISO14001認証取得
平成24年 モデルハウス「風の井戸」オープン
創業200年企業へ向けて。このエリアに根ざし、地域経済の歴史の生き証人として歩んでいきます。

このページのトップへ